地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八戸の地域情報サイト「まいぷれ」八戸

デーリー東北新聞社

日刊新聞発行業

新聞を核に地域に貢献するメディア企業

0178-44-51110178-44-5111地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「デーリー東北新聞社」新聞を核に地域に貢献するメディア企業
デーリー東北新聞社は、青森県東部と岩手県北部の県境地域をエリアとする日刊紙です。地域に根差した取材・営業活動を続けていますが、近年はイベントホール、カフェなどを整備。芸術・スポーツ・まちづくりの分野で活躍する方々を支援して連携しており、地域に貢献するメディア企業を目指しています。

印刷工場跡をアートスペースに デーリー東北ホール

デーリー東北ホールは、創刊70周年記念事業として社屋南側の1~3階部分にある旧印刷工場を改修し、2015年4月にオープンしました。開放感あふれる高さ13メートルの吹き抜けが最大の特長です。
面積は約180平方メートル、最大で観客120人を収容できます。音響、照明装置や円卓、展示用パネルなどを備え、演奏会、講演会、上映会のほか、パーティ形式の会合、絵画・書道・写真等の展覧会などいろいろな使い方が可能。幅広い方々が利用しており、地域コミュニティーの活動拠点として成長を続けています。
しんぶんカフェ デーリー東北ホール×俵屋「デーリー東北新聞社」
しんぶんカフェ デーリー東北ホール×俵屋
デーリー東北ホール「デーリー東北新聞社」
デーリー東北ホール

地方紙15紙でくつろぎを「しんぶんカフェ」

2016年11月には、デーリー東北ホール隣接地に「しんぶんカフェ」をオープンさせました。ホールの拠点機能を一層強化させた上で、地方紙に親しむ環境の創出などを目指す施設で、ランチタイムを中心に毎日大勢の住民・読者に利用していただいています。
店舗内部は、カフェコーナーと和食コーナーに分割されています。目玉はカフェコーナー中央の円卓に備え付けた全国各地の地方紙15紙。米軍基地問題や原発問題など、日本の地方の本当の姿を、地方紙を通して知ることができます。
主催事業「デーリー東北新聞社」
主催事業
デーリー東北チケットセンター「デーリー東北新聞社」
デーリー東北チケットセンター

イベントでもコミュニティー活性化

毎年5,000人以上の参加者を集める八戸うみねこマラソン全国大会のほか、八戸納涼盆踊り大会、家庭婦人バレーボール大会など、主催事業を通しても地域コミュニティーの活性化を目指しています。
今後も地域に寄り添い、地域と共に歩むデーリー東北新聞社を、よろしくお願いします。
名称デーリー東北新聞社
フリガナデーリートウホクシンブンシャ
住所031-8601 八戸市城下1-3-12
アクセスJR本八戸駅より徒歩3分
電話番号0178-44-5111
窓口対応時間10:00~17:00 平日
定休日なし
駐車場有り(無料)
関連ページホームページ
フェイスブック
ツイッター
こだわり
ジャンル
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す